商品詳細

シロアリハンター3個入

あなたの家のシロアリ駆除に。設置簡単、食べさせて巣ごと駆除する、環境に優しいシロアリハンター。

内容量 : 3個
商品サイズ : 幅75mm×奥行45mm×高さ240mm(箱サイズ/内ヘッダー部25mm)
有効成分 : ビストリフルロン、木材(松材)

シロアリハンター3個入

特長

  • シロアリの生態・習性を利用したベイトシステムにより、食べさせて巣ごとシロアリを壊滅します。
  • 有効成分は、昆虫だけに効く脱皮阻害剤です。人や犬・猫などのほ乳類は脱皮しないので害はありません。
  • 誘引用木材はシロアリを誘引するだけでなく、本体内部の湿度を調整し、雨水による紙エサの溶解やカビを防ぎます。
  • 土に穴を掘って埋めたり、養生テープなどで固定するだけなので、家庭で簡単に使用できます。
  • 通常のシロアリ駆除のように薬剤を大量に散布しないから環境にもやさしい商品です。
  • 有効期間は設置してから最高2年間。

使用方法

    (1)土に埋める方法
  • 基礎から20〜30cm位離して、頭が土から少し出るように設置します。犬走りがある場合は犬走りに接するように設置します。
  •  
    スコップで3cmほど掘ります。
     
    基礎から20〜30cm離しシロアリ侵入口を下に向けて設置します。
     
    犬走りに接するようにシロアリ侵入口を下に向けて設置します。

    (2)木部などに固定する方法
  • シロアリ被害場所に設置する場合は、下記の図を参考に静かにシロアリハンターを置いて粘着テープなどで固定します。
  •  
    被害場所を確認します。
     
    シロアリ侵入口を被害場所に向けて静かに密着させます。
     
    養生テープなどで固定すれば設置完了。

    ■ヤマトシロアリが生息する地域では…
  • 羽アリの発生した場所の周辺に1〜2m間隔で複数箇所に設置してください。
  • シロアリの被害場所には直接置いて固定してください。
  • 建物の周りだけでなく、床下においても効果があります。
  • (床下がコンクリートの場合は、基礎に接するように置いてください。)
  • 切り株や朽木が生息場所の場合は、そばの土に埋めてください。


  • ■イエシロアリが生息する地域では…
  • シロアリハンターを1ヶ所に3個まとめて設置してください。


  • ■効果の確認と注意点
  • シロアリハンターを設置してから1〜2ヶ月後に、シロアリハンターの下にシロアリが集まっているか確認してください。シロアリがいたら駆除中です。多数のシロアリが見られたら、静かにフタを開けて、もし中身が不足しそうであれば、シロアリハンターを隣接して追加設置してください。中を確認したものは、静かにフタを閉め、元の位置に戻します。ヤマトシロアリは神経質ですから、せっかく多数食い付いたものでも、あまり刺激を与えると逃亡してしまいます。食いつき後の観察は、月1回程度としてください。
  • 半年以上シロアリが確認できない場合は、設置場所を変更してください。
  • (ただし、秋に設置したものは、翌年の6月位まで様子を見てください。)
  • シロアリハンターに生きているシロアリが確認できなくなれば駆除完了です。
  • 敷地内に複数のコロニーが生息することもあります。その場合には、異なる時期、異なる場所でシロアリハンターに食いつきが見られます。1ヶ所で駆除が終わっても他の場所に設置したものは回収せずに、長期間設置し続けてください。
  • 新たに進入してくるシロアリの被害から守るため、毎年設置し続けることをおすすめします。
  • 使用上の注意(ご使用前にお読みください)